ヴィアマーレ

Try Mares HORIZON

 マレス・ホライゾン体験ダイビングのご案内

 

マレス・ホライゾン体験

気軽にマレス・ホライゾンの魅力を体感してください。

マレス・ホライゾン体験

沖縄唯一のホライゾンセンター・ヴィアマーレがお届けする
体験ホライゾン!

現在のところ、ホライゾンを体験できるダイビングショップは沖縄ではヴィアマーレだけ!

スクーバでは体験できない静寂さと快適さ、そして水中での活動時間の延長、水中で傍観者ではなく自らが魚となれるホライゾンの魅力を存分にご堪能ください。

体験の1本目はプールまたはコンファインドのみになります。

体験ホライゾン1本だけをご希望の方は、プールもしくは浅場でのコンファインド限定になります。

2本目から以降は水深12mまでのオープンウォーター環境でホライゾンを体験していただけます。

ぜひ最低2本での参加をお勧めします。

 

認定要件

ホライゾン受講のための必要条件のご案内。必要条件はこの三つです。
どれもSSIに承認された認定機関(または連盟)の同等ランクの認定があればPADIやNAUIなど他団体からのエントリーも可能です。

  • 最低年齢

    満16歳から参加可能です。

    1
  • オープンウォーター・ダイバー

    SSIのみならず他団体の認定でも参加可能です。

    2
  • 12本以上のダイビングログ記録

    マレス・ホライゾン体験参加の最低基準は各指導団体のオープンウォーターダイバー認定で最低12本のダイビングログ記録です。

    3

講習終了までの流れ・・
ホライゾン体験コースは承認プログラムですが、ちょっとだけe-Learningでの学科がございます。従って参加予定日に遡って最低でも1週間ほどの余裕をみてお申し込みください。

お問い合わせから認定までの流れをご紹介します。

  • 1 お問い合わせ

    お電話かフォームよりお問い合わせください。事前にe-Learningをご自身で行っていただきますので、実際の受講に先立ち最低でも一月前にご連絡をお願いします。

  • 2 定員確認(当店)

    お問い合わせをいただいた段階で、スケジュールの空き状況を確認します。

  • 3 受講スケジュールのご相談

    それぞれの体験内容に合わせた日数での受講日をご相談の上決定します。県外からお越しの場合は一度の来沖で終了となるでしょうし、沖縄本島在住の方なら、何日かに分けても構いません。

  • 4 SSIへのコース登録(当店)

    e-Learningを開始するには、必要な情報をお聞きしてSSIへのコース登録を行います。承認コースなのでコース登録費用は無料です。

  • 5 e-Learningの開始(お客様)

    SSIから登録完了のメールが届きますのでお客様の方でMySSIアプリをお手持ちのスマホにインストールしていただくか、PC上でMySSIにログインしていただければe-Learningを始められます。必ず受講までに完了してください。

  • 6 ご来店、サインアップ

    ご来店後、まずは実技講習開始にあたり必要書類にご記入いただきます。

    その後ホライゾンユニットのコンフィギュレーションををゲストに合わせて行っていきます。

  • 7 体験ホライゾン開始

    SSI認定基準に則って、体験ホライゾンを開始します。1本だけの体験では限定水域もしくはプールのみとなります。本格的に海で体験したいなら2本以上をご検討ください。

  • 8 認証(当店)

    ご希望の方にはオンラインでのTRY SCR認証カードを発行します。プラスチックカードをご希望の方は有償で対応可能です。

SSI Mares HORIZON SCR 体験コース

SSI Mares HORIZON SCR 体験コース

1ダイブ / ¥26,400-(1ダイブのみの場合)

1ダイブ / ¥22,000-(連続した追加ダイビング2〜4本目まで

 

ホライゾンの体験ダイビングでは感染症予防のため参加者ごとにスクラバーを全交換するため連続のダイビングでは1ダイブ当たりの料金がお得になります。

ボート乗合料金は別料金です。通常は1ダイブ¥2,200円です。海況により遠いポイントに行かざるを得ない場合は多少費用増する可能性もありますのでご承知おきください。

初日午前中に沖縄に到着でき、午後から講習を開始できるなら中2日も可能です。

 

 

旅行傷害保険加入のお願い

ヴィアマーレをご利用のゲスト様には必ず事前に国内旅行障害保険をかけて頂くようお願いしております。
自らが負傷した場合はもちろん、ダイビングのシーンにおいては他のゲストの上にウェイトを落としてしまった、エギジットの際に謝って後続ダイバーの上に落ちてケガをさせたなど、自らが加害者となることもないとは限りません。

この種のダイバーさん同士の事故の場合については当店が加入している傷害保険ではカバーできかねます。

国内旅行傷害保険では一日千円程度の掛け金でこれらのリスクをカバーできます。
空港にも窓口がありますので、出発前に必ずかけて頂きますようお願いいたします。

お手持ちのクレジットカード付帯の傷害保険を適用しようとお考えの方は必ず条件をご確認ください。多くのカード会社で、特に国内旅行においではほとんどの場合、そのクレジットカードで決済しない限り適用されません。また事前に決済が完了していなければ保険の適用外となる可能性があります。当店は通常事後決済とさせておりますので、この場合は必ずお申し出いただき事前決済をお願いいたします。

フリーダイビング、その他最先端のテクニカル・ダイビングなどどんな要望にもお答え致します!

問い合わせはココ 問い合わせはココ arrow_right
PAGE TOP